コンサルティング

人を中心にして人を活かすことで経営上の各種課題を解決しましょう。

さらなる発展ために、経営者と同じ思いでコンサルティングいたします。

経営者支援

実務者一人ひとりが輝いている組織は美しく、実務者が活躍する組織は必ず素晴らしい成果を生み出します。

実務者が共感できる理念・ビジョンを構築し、実務者すべてが快活に協働できる文化・風土を醸成することが、経営者の最大の役割です。

多くの課題を解決しながら意思決定し、トップマネジメント・トップ営業を行う経営者は時に孤独です。

私たちプレザント コンサルティング グループは、経営者が孤独にならずに健全な経営ができるよう社外からサポートします。

組織

ずば抜けた才能のリーダーが、カリスマ的な指導力で人を動かし、今までにない成果を生み出した時代がありました。そのような時代も経験し、人類は新しい時代を切り開いてきました。

これからも卓越したリーダーが現れるでしょうが、そうでない人々も潜在的な素晴らしい能力を持っています。その力を結集することがこれからの経営では重要です。

全員の力が結集してしまう文化・風土を創るために、恐怖や不安ではなく喜びで人が動く組織にしましょう。

素晴らしい組織の基盤は、すべてのメンバが組織の目的を明確に言えることです。そして、他者を尊敬し自分を大切にすることで、切磋琢磨して成長していきます。今ここで何に時間を使うかをいつも重視して行動します。既存のルールをより良く改定することができ、変化を創造します。

そのような素晴らしい組織同士が連携していく経営をしましょう。

人材

人材は「人財」とも表現します。人材は「ダイヤの原石」で「磨くと輝きだす」とも言います。

そのような人材を手足として使うのではなく、それぞれが独り立ちして組織の発展のために行動できるように、育て活かしましょう。

全員で情報を共有し、セルフマネジメントするチームにすることで、人材の能力を解き放ちましょう。

人材の確保では、成長できる人を採用しましょう。

人事評価には、人が成長したくなる方法を採用しましょう。

環境整備

使用する機器についての環境整備は、効率の良い業務を行うことでランニングコストを削減し、長期的な利益創出に役立ちます。

同じ視点で、人が快活に業務を遂行できる環境整備は、高品質な成果を短時間で生み出すことができます。リフレッシュルームや談話室など人がいつも最高の力を発揮できる環境を整備しましょう。

業務改革

日本は世界トップクラスの労働能力を有し長時間の労働を行っていますが、先進国で最低の生産性であるとの分析結果があります(公益財団法人日本生産性本部)。

先進国で最低の生産性である原因は下記のように分析されています。

  • 非効率な仕事のやり方
  • 膨大な事務作業
  • IT化の遅れ
  • 構造的な手戻り業務の多発
  • 非適材適所
  • 個々人の保身
  • 手順の非近代化
  • 変化を創造できない
  • 変化に適応できない
  • 上司のパワハラ

組織の現状に合わせて上記の原因を排除するとともに、下記のような対策を実施しましょう。

  • 会議は関連者全員で実施する
  • 会議で決定した行動を追跡調査する
  • 悪い知らせを伝えた部下を昇進させる
  • 行動して失敗した部下は褒める
  • 行動しなかった部下は降格する
  • 結果ではなくプロセスをシンプルに評価する
  • 他者と協力する能力・意欲・行動を高く評価する
  • 社内競争をあおる表彰・評価はやめる
  • 社内競争をする者は懲罰・降格する
  • 信頼と安心の雰囲気のある職場をつくる

現状分析

理念・ビジョン(目指すもの・大切にすること・ありたい姿)は、それぞれの組織に特有です。夢を持って経営者がそれを決めます。その組織で実務者が活動します。

理念・ビジョンに対して現在どの地点にいるのかを、コンサルティング開始時に調査・分析させていただきます。

分析結果を活用して、効果のあるコンサルティングを行います。